保険に加入したままではダメ|自分自身の入っている保険見直し

Get the best insurance to get your life is more better

保険選びと仕組み

まずは保険の仕組みを知ることから

保険見直しをファイナンシャルプランナーに相談をしますが、まずは保険の仕組みを知っていると間違った保険見直しにならずに済みます。保険見直しするとなぜこんな保険に入ったのだろうかとなります。保険の勧誘をされるときに、その保険会社に営業担当に方にその保険商品のメリットをよく説明されます。商品を売り込むのにデメリットばかり紹介してもしょうがないです。各保険会社の営業担当の方はメリットは説明されますが、他の保険会社と比べた時のデメリットは何なのかが分からないです。結論からいえば、何でも一番という保険はないのです。そのため各保険会社の保険商品のいいところをひとつづつピックアップして、比較して保険見直しをしていきます。

保険の内容よりも保証期間

保険商品を選ぶときに、何に注目してしまうかというと保険の内容に注目してしまいます。それは当然のことです。確かに、保険見直しをすると各保険商品をならべてしまうだけで、中身の違いに気づかないで検討をしてしまうことです。何について比較するのが十四なのかというと保障内容よりも保証期間になります。保障期間が違うだけで、それだけで保険料がだいぶ違ってくるのです。それから、保険の見直しは保障額も増額したり減額したりします。他の金融商品や金融資産でカバーできるのであれば必要以上の保障額はいらないことになります。そのため無駄な保険料を支払っていたことになりますので、保険の見直しすることで保険料の節約になります。

▲ pagetop